2014/01/03

またーりと駅伝なう

今年も箱根駅伝を見つつまったりしています。

さて昨日の往路は山梨学院が2区でオムワンバが疲労骨折で棄権という残念な事態がありましたが、東洋大が3区で逆転しそのまま逃げ切って優勝となりました。

先ほど小田原中継所を通過した時点では2位の駒沢大が少し差を広げられて1分17秒差、3位の早稲田大が少し詰めて4分56秒差、4位の日本体育大が6分19秒差となっていますが、上位3校で総合優勝で争うことになりますでしょうか。

またシード権争いですが、同じく小田原の時点で10位の法政大と11位の日本大がわずか6秒差、6位の大東文化大と日本大の差が1分25秒差と最終区までもつれ込みそうな感じになりそうですね。

続きを読む "またーりと駅伝なう"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013/01/03

逃げ切りましたか

今日の箱根駅伝は日体大がトップを奪われることなく総合優勝したそうで、おめでとうございました(^^)/
そして東洋大が意地をみせて2位になり、3位が往路9位だった駒沢大(復路優勝)、個人的に気になっていた早稲田大は最後に帝京大に抜かれて5位だったそうで。
そう言えば、昨日の大学楕円系の球技では早稲田と帝京で試合をしていて、こちらも帝京が勝ちましたね。
単なる偶然だったでしょうが、早稲田側はかなりガッカリされてますでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

駅伝

昨日今日と箱根駅伝が行われていますが、逃げ切りを計ろうとしていた東洋大が5区で失速し、前回の大会でシード落ちをした日体大に逆転で往路優勝ということになりました。

それにしても昨日はかなりの強風で、特に芦之湯付近は猛烈な向かい風でしたのでランナーはかなり苦しみましたでしょうね。

そしてその5区では城西大と中央大の2選手が低体温症と脱水症状で走ることが出来なくなって棄権となったそうで、相当悔しい思いでいるでしょう。

さてこの後始まる復路ですが、日体大が逃げ切るか、それともそれ以外の学校が逆転するか興味は尽きません。

(個人的には早稲田大が行きそうな感じがしないでもありませんが)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012/08/13

五輪、これにて終了~(銅鑼の音)

某番組のコーナーの終わりみたいなタイトルにしてみましたが、どうでしょう(ん?)

さて、今朝の閉会式をもってロンドン五輪が終わりました。

最後はボクシングで48年ぶりの金メダル獲得で締めてくれまして、日本のメダル獲得数は最多記録を更新しました。

個人的に一番嬉しかったのはやはり女子サッカーの五輪初の(銀)メダル獲得ですね(^^)

惜しくも金メダル獲得とはなりませんでしたが、次のリオデジャネイロで達成してもらいたいです。

それ以外にも種目初やウン年振りのメダル獲得といった嬉しい結果もあったりと良い戦いを選手の皆様がやってくれたのではないでしょうか。

後は苦しい結果となった柔道がどのように立て直すかが気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011/01/03

たかが3秒、されど3秒

今年も家で箱根駅伝を全て見続けてしまった私ですが(^^;、今年は出雲・全日本の各駅伝を制した早稲田大が主力2人を欠きながらも総合優勝を果たしました。

東洋大は6・7区でもう少し粘ることができたら再逆転できた可能性もあっただけに悔しい思いでしょうね。

そしてここ数年は優勝争いよりも熾烈であろうシード権争いで最後の最後まで8位グループの4校が団子状態で走ってゆき、ゴールまであとちょっとのところでコースから外れるTV中継車の後を追ってしまって万事休すかと思われた国士館大が火事場の馬鹿力(?)で猛追をみせて辛うじて10位に滑り込みました。

これで最終的に11位となってしまった城西大はわずか3秒差でシード権を失うこととなってしまい、悔やんでも悔やみきれない思いでいっぱいでしょう。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/01/03

箱根駅伝

正月恒例の箱根駅伝が今年も昨日・今日と行われました。

昨日は家で中継を見ていましたが、今年も東洋大のネ申となった柏原が5区で昨年打ち立てた自己の区間記録を更に10秒近く更新する激走で逃げ切りを図っていた明治大を逆転し往路優勝を成し遂げましたね。

今日は駒澤大が往路での出遅れを返すべく徐々に追い上げを図ったものの(復路優勝)、結局及ばずそのまま東洋大が総合優勝&連覇を成し遂げました。

本当に柏原は今年も強かったですね(@_@。

彼はまだ2年生ですから、このままいくと東洋大が4連覇なんて事もありうるでしょうか。

でも、シード落ちによる予選会出場を経て本大会総合2位となった駒澤大が来年怖い存在になりそうですし、優勝候補の声が高かったもののまさかのシード落ちとなった日大も来年は何かやってくれそうな感じもします。

続きを読む "箱根駅伝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008/01/04

高校サッカーに箱根駅伝

今年の高校サッカーはやや波乱含みの展開で進んでおりますが、昨日でベスト8進出のチームが決まりました。

 遠野(岩手)

 流通経済大柏(千葉)

 三鷹(東京B)

 藤枝東(静岡)

 津工業(三重)

 広島皆実(広島)

 高川学園(旧多々良学園)(山口)

 東福岡(福岡)

高校総体ベスト4、そして高円宮杯全日本ユース優勝の流通経済大柏が優勝候補筆頭となっておりますが、東福岡や藤枝東といった強豪校がいますからそう簡単に勝ち進むと言うわけにはいかないでしょうか。

明日の準々決勝は下記の通りとなります

市原 第1試合 流通経済大柏-東福岡 

    第2試合 藤枝東-三鷹

駒場 第1試合 津工業-広島皆実

    第2試合 遠野ー高川学園

準決勝は国立で両会場の第1試合の勝者同士で第1試合を、両会場の第2試合の勝者同士で第2試合を行います。

続きを読む "高校サッカーに箱根駅伝"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/07/20

このまま解散してしまうのか。。。

昨日の朝からニュースやワイドショーで大騒ぎとなっておりますが、極楽とんぼの山本圭一氏が不祥事を起こしてしまい、その結果彼が所属していた「茨城ゴールデンゴールズ」が解散する方向に向かっています。

監督としては所属選手が遠征中に不祥事を起こした事への道義的責任をとって「解散」発言に至ったようですが、形は違えどチーム(フリューゲルス)の消滅を経験している私としては、この件に関していない他の選手の事を思うと非常に残念でなりません。

選手だけでなく、アマチュア野球の活性化の為にも解散を撤回してくれることを願っております。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005/10/28

おめでとう!!!

書く内容が遅すぎるブログです。 こんばんは

もう2日も経ってしまいましたが、マリーンズが4連勝で日本一となってしまいました。

4戦目は3戦目までとはうって変わり、タイガースが3-0の場面から2点を奪い返したところまでは良かったのですが、9回裏ノーアウト1塁の場面でバント失敗しかも併殺と最悪の事態になってしまいここでジ・エンドとなってしまいましたね。

4試合通しての感想ですが、マリーンズのいいところばかりが目立ち、タイガースは金本・今岡の不振が全てだったように感じます。

今年のマリーンズは本当にアッパレでした。 この凄さ、どこかのサッカーチームもあやかりたい^^; 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005/10/25

あ~恐ろしや^^;

マリーンズが3試合続けて2ケタ得点で3連勝してしまいましたね。 7回の集中打はアッパレとしか言いようがありません。

このままの勢いでマリーンズが行ってしまうか、タイガースが意地をみせるか、明日はどんな試合展開を見せてくれるか楽しみです。(でも、明日の夜の私はフットサルで生TV観戦できません^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧