2006/01/11

さらば「関優勝」

漫画雑誌「モーニング」と「イブニング」で17年間にわたって連載されていた「ギャンブルレーサー」が再来週発売の次号で完結となります。

この漫画は私が競輪にハマるきっかけの一つとなったものですが、競輪界を面白おかしく、時には愛のある(?)ツッコミを入れたり、仕舞いには西武園競輪で「関優勝杯」までできてしまうほどの凄さをみせてくれてくれました。

今回は関優勝の息子である関優一が出場したKEIRINグランプリがいよいよ発走したところで終わりました。 さて、優一が優勝するか、はたまた優勝の元弟子の金梨泡一がやってしまうか。 2週間待ちきれません(笑) 

| | コメント (0) | トラックバック (0)